月別アーカイブ: 6月 2011

熱中症注意・・・

黒い服は着て出られない季節がやってきました 午後からの外出は、決死の勢いだ 多分、40度は行っていそうな そういう気配の中 あと、5分この状態で歩いたら 私は熱中症で倒れそうだ・・・と思ったりして、 実は、意外と私という生き物は 耐久性に富んでいたりする事もありそうだ(苦笑) 気温が高い事を実感する時、 体表が暑いのではなく 内臓の温度が高くなっているのを感じる これって、結構まずいのでは・・・と思う 人間も、煮えてしまったら、どうなるのだろうかしら? ♪

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

節電

このごろ節電してます しかし、本来このくらいで調度よいです 夜には、夜の光の量を楽しみたいものです 沢山妄想しましょう ♪

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

筋肉疲労

またもや、六本木にいる 昨日もいた 珍しく右手首が、捻挫っぽく筋肉疲労ぎみだ 長時間続けて弾くからいけないのだろうな これからYさんと会う 楽しみだな ♪

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

逃げられないひざし

ついに、殆ど一日中 クーラーをつけ続けてしまった 凄い暑さだ 冬に、寒いのはもう嫌! と言ったのを、忘れてはいけない これがあこがれの夏、 そのものではないか しかし、太陽は容赦なく 情熱的だ ♪

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

眼前の気球に

久々に気球にであった あれは、意外とスピード感のある飛行物体で みるみるうちに近づき、あっという間に遠ざかる 夏至の空に、ハッピーな贈り物だった 夜には、歌を歌い、恋の味覚の時間に 腹八分目(笑い) これから、バッハでディナーをいただき ショパンで、シャンパンをあおる みんな、本当のお話ですよ ♪

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

終わった

やっと編集作業が終わった 気を使う仕事でした 私のしつこさが こういう時に、よい方に反応するか それとも、まずい方に反応するか ンン〜 多分よい方に反応したと思う事にしよう アァ〜疲れた ♪

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

東大、福武ホールにて

昨日は、東大の赤門を入って すぐ左手にある、 近代的な建物になる、福武ホールにて 岩波のドキュメンタリー映画の初演を ・・・見てきました ・・・聞いてきました あれは、やはりまさしく私のアコーディオンの音でした。 笙の音色に近い和音・・・とか、 様々に工夫を凝らされた素敵な音に出来上がっていますが はたして、あの音色を ちゃんとアコーディオンの音色だと 理解して聞いてくださる方が どれくらいいらっしゃるのかしら・・・と ちょっと考えてしまいました。 明らかに、アコーディオンの音になっている所も沢山あります。 しかし、実は隠れアコーディオンの部分で 素敵な所が沢山るのですよ・・・・・ 最後のソロの曲は、 大好きなアコーディオンの曲で 作曲家の藤江さんの素敵な音色が いまだに、忘れられません みな、書き下ろしの新曲ばかりの贅沢でした。 ♪

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

土曜の夕暮れ時に

台所では 今晩の水炊きの、だし汁が用意されている 鶏肉の煮えるいい香りもしている その香りに監督されながら朝から、最後の追い込みだ 音源との対話の時間だ 責任重大な仕事とわかっているので 余計に、頭が真剣モードになる そろそろ、夏至だな この雲の上に、太陽がいるんだな 当たり前だが コンサーティーナの音色に重なって この重たい空の風情は 何だかいい感じだ ♪

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

プライベートピデオ

明日から 多分音源の作業がまっている 今日は、午後からはフリーで 見られずにたまっていたDVDを見ることができた もっとも小さいサイズのポータルデッキを持っていて お行儀わるく、楽しむのが 何より満足した ♪

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

本日ついに録音終了

やった〜〜〜 先週のコンディションはいまいちだった。 こんなはずはない、とおもいながらも 強引に録音に突入してしまった。 非常にタイトな連日の仕事の生活状況の中 録音作業を、多少甘く見ていた。 自分自身の気分、というものは正直に出るもので それを総じて、体調というのだろうが しかし、本日は反対に、 非常に快調で、何もかもが気持ちが良かった。 スタジオの外で聞いているAさんとAさん ダブルAさんも、 きっとその感触に気がついていらしたと思う。 再度、録音に挑戦して、本当に良かったです。 家に帰ったら、 沈まない夏至まじかの太陽が まるで、モネの絵画のような色合いで 見えていました 素敵・・・・・・ ♪

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ