月別アーカイブ: 8月 2011

いつもの生活

近所で、仕事帰りのお茶だ 台風の前のせいか 妙に暑い この頃、あちこち筋肉痛だ 精神も、筋肉も 改めて鍛え直さなくてはいけないな ハッ!

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

バージョン「赤白」の白

ホーカーズ シンガポールのローカルフードを馬鹿にしてはいけない 三ツ星レストランもたじたじの 新鮮、美味、安価、手軽、の 多くの条件を満たしている宝物だ。 日本にもこういうところがあったらいいのに・・・ とよく思う。 私たち日本人の顔を他に見ない 東洋のスペースで 清廉な、魚の白身のすり身のボールの入った麺 複数の文化の交錯する多民族国家ならではの 中華の一品 ふわふわに蒸し上がった真っ白な蒸しパンには 極上の豚のチャーシュウを添えて 完食 タイ米に始まる「白」の力は なんともありがたいものだ ♪

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

バージョン赤白の「赤」

東洋の南の国の食は 実に体に優しい 胃腸は妙に快調になり、 食欲と与えられる美食にメロメロ状態になる 赤・・・・・それは 「チリ蟹」 トウガラシの戦慄的なからみとは随分異なり 友好的な赤の世界だ キングサイズの蟹に舌鼓を打った私 蟹に感謝 ♪

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

バージョン生死の「死」

生命力の正反対にあるはずの くちはてた姿であるはずの「死」すら ここでは、勢いと美しさを残している 実は、この画像は枯葉なのだが その大きさが凄い、 手のひらよりはるかに大きい 枯れ縮んだ姿なのだ 勿論、画像は修正していない、カラー写真の物だ。 あまりに美しく 崇拝に値した ♪

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

バージョン生死の「生」

シンガポールより帰宅した。 二つの台風の間をすり抜けての飛行だったせいか 終始揺れ続けた飛行機に、御苦労さまという気持ちだ 生命力の源を感じる熱帯雨林に やはり、不思議なちからを感じながらの日々だった。 夜の、森の中の沼の写真に この世の物ではない画像を多分キャッチしてしまったように思う。 畏敬の念があふれ、すぐその場で画像を削除した。 こんな事ですら、ハプニングとはいえ 少しは、この世界に交信ができたようで嬉しい。 しかし、私は霊感はないほうなので・・・(苦笑) 森のパワーは、まさしくバージョン「生」 の象徴に思う。 ♪

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

スチームフィッシュ

魚の名前を聞いたら ボーボー としか表現できないイントネーションの感じだった が、しかし このお魚が、物凄く美味しかった 大きさは30センチほどある立派なもので 上品な白身の高級魚だった しかし、食べた場所は ローカルフードの店の立ち並ぶニュートンサーカス 夜空の下、発泡スチロールと、プラスチックのお皿で 食べる 益々、最高!! あと少しでシンガポールをたつ とうしても行きたいエリアに 今から再度行くぞ ♪

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

スリマ リアマン寺院

素足の世界の エキゾチックな寺院だ 時間が無くなったような感覚におそわれる 祈りと生活が、こんなに 近いところにあることに 改めて、考えさせられるものがあるな なぜか、この寺には 音が無かった ♪

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

ラッフルズホテル

宿泊はできなかったが ラッフルズ ホテルの中庭で お茶を飲んできた お茶は、私にとっては アラブストリートの方が好きなのだが たたずまいが、何とも素敵だ もっとここにいたかったな ♪

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

ローカルランチ

今日もシンガポールにいます 今日のランチは、シンガポールのローカルフード フィッシュボール ヌードルと 角煮に蒸しパンのセット 美味でした ♪

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

マーライオン

マーライオンが近未来に向かって雄叫び なんてことはないけど 昨日行ったマリーナベイサンズに向かって 何か言いたげなマーライオン様 ♪

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ