原田芳雄追悼バースデーコンサート

120301_083144_ed

午後の大田区の本番の仕事を済ませてから
一瞬帰宅

楽器を玄関に置き去りにして
原田芳雄の追悼バースデーコンサートに出かけた

「生きてるうちが花・・」
と連呼する歌を最後に歌う赤坂ブリッツの中は

皆、自分に言い聞かせるように
声を自然と張り上げている
生きてるうちが花・・・なのだ

まったくその通り
素晴らしいコンサートだった

原田さんの娘さんにもお会いでき
余計、寂しさがやってきた

人の、温かさは外見ではなくわかるものだなと
改めて思う

カテゴリー: 日記   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です