落日

121231_162448

一瞬のきらめきだった

雲海と山並の間にできた
少しの隙間に

オレンジ色に輝く太陽が
沈んでいった

富士山よりずっと南に振れた西の空は

真っ赤になった

カッコいいやつだぜ
太陽は君は

先日見た
明け方の満月には、金星がしっかり張りついていたし

今年の最後の夕日に

末永い太陽系の平和に
祈りをこめながら

実は、ただいま、
おとそのチェックでみりんをなめすぎて

ウィ!甘い

と、いい気分になりつつありまして

どうしょうもない、馬鹿馬鹿しい状態だな

カテゴリー: 日記   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">