西に沈む一滴

110121_062103

毎朝、楽しみにしているものがある

西の空にほぼ満月の
大きなお月様が沈むのだ

自力で光を放たない星なのだが

それにしても、夜明け前の薄明かるい青の空に

負けずに美しい

東が朝で
西はまだ夜の風景というのも

凄い

この景色は礼賛に値する

月も地球も、動いているんだな

当たり前が凄い

カテゴリー: 日記   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">